webサイト翻訳の料金体系

webサイト翻訳サービスとは

Webサイト翻訳サービスとは、Web上にて翻訳をしてもらえるサービスのことです。Webサービスですので365日24時間体制にて翻訳をしてもらえるのが特徴となります。
最近の翻訳サイトでは18カ国対応などというサイトも出始めています。また、Web上に大切なドキュメントを流してしまう為、心配になる人もいるかもしれませんが、有料のサイトであれば、秘密保持契約並みの高レベルな秘密保持が約束されます。
最近は、翻訳サービスの料金の戦いが激しくなってきていて、現在では1文字あたり6円程度が相場になっています。
一般的な利用の仕方としては、最初に見積もりを取り、その後、人力により翻訳が行われ、納品後に検収をして問題がなければ作業終了となります。

webサイト翻訳の料金体系は?

webサイト翻訳は、最近はコストパフォーマンスの戦いとなってきています。最安値のところでは英訳1文字あたり5円からとなっています。
ただし、各種プランがあり、とある企業では「スタンダードプラン」と称して、英訳1文字あたり5円からですが、その使用目的としては、カスタマーレビューやブログ、SNS投稿などのカジュアル文章向けとされています。
流石に、ビジネス英語となると英訳1文字あたり9円からとなります。この場合はターゲットコンテンツとしてWebサイトやアプリ、社内資料などの一般的なビジネス向けとなっています。
なお、企業でもマニュアルなどの社外向けの文章を翻訳に出すこともあるでしょう。その場合は、少し単価が上がり、英訳1文字あたり12円からとなります。